carappo1.png

『からっぽの容器が主人公』

CARAPPOを運営する本多プラスは、プラスチック成形メーカーとして、プラスチックをとりまく環境問題に正面から取り組みます。

それは「捨てたくないパッケージを作ること」。

製品のパッケージとして使用した後、繰り返し使いたくなるほど可愛い。

あるいは、機能性が高く便利だから使い続けたい。

そう思っていただけるような製品を目指します。

当社が培ってきた技術力とデザイン力で、皆様に

「捨てたくない」「集めたい」「使い続けたい」と思って頂けるような、

暮らしに寄り添うアイテムを『CARAPPO』としてご提案しております。

MADE

IN

JAPAN